「トリニティプラクティショナー覚醒セミナー」

トリニティ(Trinity)とは

トリニティとは、この世の体験の全てを、感情(二元性)、思考(時間)、肉体(分離)を条件付けているアトラクションと捉えて

そこに「父と子と精霊の無条件の愛のトリニティ♬」を観て、無条件の「わたしはある」に目覚める究極の覚醒&ヒーリングメソッドです。

トリニティパンフP2

 

トリニティのメソッドは、

傷ついている人を癒すためだけのヒーリング手法でもなく

願望実現するためだけの自己啓発や引き寄せの手法でもなく

空とつながり覚醒して悟るためだけの瞑想の手法でもなく

神に祈り救われるためだけの宗教的な教義でもありません。

この世のすべてに【トリニティ】を観るということは

上記のヒーリングや、引き寄せや、瞑想などが必要になるような人生の大切なこと

☆恋愛や結婚やパートナーのこと

☆家族や友人や知人との関係のこと

☆お金や財産や仕事、生活・趣味のこと

☆健康や病気や癒しのこと

☆スピリチュアルなこと

をアトラクションとして捉えて、そこにおいてどうしても自分自身の感情と思考と肉体を縛ってしまう

3つの条件付けを【無条件化】して魂の「自己充足エクスタシー」に目覚める生き方をすることです。

 

「トリニティプラクティショナー覚醒セミナー」に参加することで

☆この世の仕組の究極の種明かしがされます。そのアトラクションの法則が完全に解って自分で活用できるようになります。

☆「二元性」「時間」「分離」のない「空」の瞑想状態からさらに「そこにすべてがある」無条件のトリニティを体感できるようになります。

☆自分の使命に目覚める方法、自分を無条件に愛する方法が解って、自分の人生を生きれるようになります。

☆人生の現実をすべてアトラクションとして捉えて「無条件化」するメソッド理論と実践方法を二日間で学べます。

自分を愛すること、病気、人間関係、お金、仕事、世界の諸問題、親子関係、ソウルメイト、セクシャリティ、神との関係

これらすべてのテーマにおけるリアルな現実を題材にした他にはない実習ワークを通じて、未経験者でも家族や知人やクライアント やそして自分自身にプロレベルの個人セッションを提供できるトリニティメソッドを習得できます。

☆魂が生まれる前に決めてきた「自己充足シナリオ」を知ることで、自分の人生のアトラクションへの創造能力(クリエイティビティ)が高まります。

☆シンプルだけど奥が深いトリニティのすべてと「無条件化」の覚醒ワークが、解りやすく解説された60ページのテキストと、プラクティショナー向けのメーリングリスト、練習会、フォローアップセミナーなどでセミナー後も学べます。

<受講後の感想(一部)>

☆人生の捉え方と生きる感じが、魂が里帰りをしたみたいに変わった。

☆自分が創っている周りの現実を無条件化できるので生きやすくなった。

☆瞑想よりも深く「すべてがそこにある」状態に入れるようになった。

☆何年も悩んでいたことがセミナー中のワークで一瞬で消えてしまった。

☆クライアントに提供しているセッションの本質に目覚めて進化できた。

☆人生を困難にしたアトラクションでもぜんぶ愛おしくて自分が好きになれた。

☆この世の仕組を生きる自分の魂のシナリオがその通りすぎて笑えてきた。

☆自分や周りの人の病気に対するワークをやって変化が起きた!などなど

 

「トリニティプラクティショナー覚醒セミナー」

場所:代官山/恵比寿の「めざめランド」(または全国の都市)

配布物:トリニティプラクティショナー覚醒テキストと認定証

持ち物:筆記用具

参加費:80,000円(東京以外での開催は88,000円)*事前振込になります。

定員:10名

日時:(プラクティショナー認定には二日間の参加が必要です)

*最新の開催情報はトリニティ公式サイトへ → http://fulltrinity.com/2015/07/12/セミナー開催情報/

第1回 2015年3月21日(金)と22日(土)の二日間 10時ー18時 満席

第2回 2015年5月17日(土)と18日(日)の二日間 10時ー18時 満席

第3回 2015年6月14日(土)と15日(日)の二日間 10時ー18時 満席

第4回 2015年6月28日(土)と29日(日)の二日間 10時ー18時 満席

第5回 2015年7月12日(土)と13日(日)の二日間 10時ー18時 満席

第6回 2015年7月24日(木)と25日(金)の二日間 10時ー18時 満席

第7回 2015年8月16日(土)と17日(日)の二日間 10時ー18時

第8回 【大阪開催】2015年8月30日(土)と31日(日)の二日間 10時ー18時  満席

第9回 2015年9月27日(土)と28日(日)の二日間 10時ー19時 満席

第10回 2015年10月11日(土)と12日(日)の二日間 10時ー19時満席

第11回 【名古屋開催】2015年10月25日(土)と26日(日)の二日間 10時ー19時満席

第12回 2015年11月8日(土)と9日(日)の二日間 10時ー19時

第13回 2015年11月27日(木)と28日(金)の二日間 10時ー19時

第14回 2015年2月7日(土)と8日(日)の二日間 10時ー19時満席

第15回【京都開催】3月14日(土)と15日(日)の二日間 10時ー19時満席

第16回<祝一周年> 3月21日(土)と22日(日)の二日間 10時ー19時満席

第17回  2015年4月15日(水)と16日(木)の二日間 10時ー19時

第18回【大阪開催】2015年5月9日(土)と10日(日)の二日間 10時ー19時満席

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<プラクティショナーになった方の体験レポートです。>

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】:

トリニティーメソッドって、こんなに簡単に使えるものなんだという感じです。

しかし、セミナーの中で伝えられた歴史のことや伝えられ方、作った人の話など、規模が大きいことに頭でついていくことは必死でした。

もう、この世の中って一体何なんだろうと。でも、すごい話聞いちゃったなと。

アトラクションじゃない方の世界にも触れ、アトラクションである世界にも触れ、とにかく私の世界に対する認識は変わりました。

そして、魂の自己充足エクスタシーを知って、自分の弱いところ、得意なことなどがわかって、迷ったらここに戻ろうと思いました。

【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】:

感情、思考、肉体を使って、私が私であることを感じていたこと。それらを無条件化しても、「私はある」と言うことを学びました。

そして、その私はたくさんのアトラクションを経験しているだけと言うこと、しかもそれは二元性、時間、知覚だけを経験していると言うこと。

なんて、シンプルなんだと思いました。

これまで、散々、頭と心をグシャグシャに使ってきたのに、そのことも自分にとっては単なるアトラクションに過ぎなかったんだと思いました。

きっと、私はややこしいことが好きなアトラクションプランナーなんだな、と今までを振り返って思いました。

自分の胎内記憶で、「幸せなのは良いけど、ずっとその状態が続いて退屈。今度はたくさん、嬉しいことも嫌なことも、いろんな感情を感じまくろう。」と思って生まれてきたことを思い返しました。

確かに、自分で決めてきたことだと思いましたが、それもトリニティーで「もうこれは卒業~」としていけそうです。

【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】:

いつもなら、他者から言われて気分を害される発言でも、「これは、私が苛立ちを感じるアトラクションなんだ」「これは、私が悩むというアトラクションなんだ」と捉えることができて、無条件化するようになりました。

それでも、やっぱり苛立ちを感じてしまうことが出てきますが、それもまたアトラクションと捉えています。

今まで、大きな選択だったり、気分を害されたり、私にとってはとても大きな問題に思えたことが、感情の二元性でしかなかったと思えるようになり、目の前にいったん取り出して、両手の中で扱えるものになった感覚があります。

これまでの世界の見え方、私を通しての物事の受け止め方の全てが変わりました。

「私の『見ている世界』」と「この世界を『見ている私』」の間に隙間ができたような、自分と分離した世界を見ているような気分です。

そして、私の感情・思考・知覚の変化ですが、受講後から数日経っていますが、目のあたりはぼーっとしていて、でも身体はシャキシャキ動くし、頭の回転も悪くないし、何かあっても動じないし、心がぶれにくくなっているように感じています。なんというか、感情の起伏があまり起きない状態です。

それと、何かあっても「私にはトリニティーがある」と思って、根拠のない自信と強さを持てるようになりました。

【プラクティショナーセミナー受講後の課題や要望、必要なサポートなど】:

また受講直後なので、意識してやっていますが、今後も日常生活の中でアトラクションを見つけることを続けていく、そして無条件化したければその都度やっていく癖をつけたいと思っています。

あとは、自分では気づけない問題や体の中のことなど、他の受講生さんに観てもらって、自分にフィードバックしてもらいたいです。

あとは、自分のリーディングの精度も上げていきたいです。

【トリニティプラクティショナーとしての今後の活動について】

今は、主に自分に使っていますが、徐々に知人、家族に使っていきたいです。

ゆくゆくは、色んなセラピーを交えつつ、トリニティーメソッドを使ったセッションができるようになりたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】:

まずは、冒頭の30分で、来て良かったと思いました。

あの3つのアトラクションの説明が、今迄自分がやってきた様々な方法に新しい見方を与え、
活かしなおしてくれる感じがしました。

点が線になった感じとでも言いましょうか・・・

この感じは、セミナー全体で習った事全てに関して同じような効果があるだろうと感じます。

とても楽しく、軽い雰囲気の中 あれだけ濃密度な内容

満足しないわけありません。(*´▽`*)


【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】:

私たちがいる世界の現実が、あまりにもリアルに明確に示されて、とてもありがたかったです。
これは私が心から望んでいた情報であった事に間違いありません。

全体と自分の関係 私がどんな世界に存在しているのか

いかに簡単に 条件づけを無条件化できるか

特に、「無条件の愛の自己充足エクスタシーに目覚める」
は、こんな簡単にこの状態に入れていいの?っていうものでした。

「三種の神器」はさらに深く強力にそれを感じました。

この状態を維持しつつ行動してみたら、かなり凄い事になりそうとワクワクしました!(^^)!

無条件化もたくさんやりましたが、とてもシンプルで簡単にスッキリしていくのに驚きました。

今迄習った技法でも似たようなことはできますが、ここまですぐにスッキリするのは凄いと思います。

あとは、「自己充足エクスタシーレベル2」の内容がありがたかったです。
おかげさまで相当バランスがとれたと思います。

まだまだ消化不良の感じがありますが、これからもテキストに沿って練習していきたいと思います。


【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】:

世界がスッキリ クリアに見えます。

何を見ても感じても 内側が静かな感じが持続してる感じがします。

それでも冷めているわけではなく、内側が充足しているような・・・

宇宙との深い一体感を感じる時もあります。

あとマイナスの状態に入りずらいですね。入ったとしても簡単に無条件化できますし。

とても楽になりました(*´ω`*)

とにかく技法が扱いやすく、歩きながらでもやれるのがありがたいです。
セミナー終了から数日たっていますが、もう何か月もたったような感じがしてます。
それだけ、どんどん変化していってるからだと思います。


【トリニティプラクティショナーとしての今後の活動について】:

私の場合は、自分でやってるヒーリングに応用させていただくのがメインになりますが、

日常生活の中で気になった事に対しては どんどん使っていきたいと思います。

自分の住んでいる世界に関してとかも同様に・・・

神 という言葉を使うのは、相変わらず苦手ですが、

宇宙が望むあり方に沿って、一体となって生きていけたら素晴らしいと思います

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プラクティショナーセミナーを受講した目的】

無条件化することを、頭と体で体感したかったからです 自分がどれだけ条件付きで目の前をみているのか知りたかったから

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】
二元性 時間 分離を知ることで自分を含め 目の前の事全て無条件化していけるんだと思うとワクワクが止まらなくなりました

BOXを利用することで ベクトルのイメージがつきやすく それを無条件化して真ん中の魂を見ていくというのが 凄く分かりやすくてこれなら練習していけそうと思えました

【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】
ちゃんと神様は愛を知るように二元性 時間を 分離のある世界でアトラクションを体験させてくれてたんだと知り 愛されてるな 全てトリニティの無条件の愛を学ぶためだったんだと嬉しくなりました
私は大きな存在の一部を表現しているんだって思うと なんだか思いきり張り切ってみたくなる気持ちが芽生えてきました(^^)

【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】
セミナーを受講して変化したこと:魂が体験したいアトラクションを創造するワークをペアを組んでやってもらった時に 3Dのボディの部分は自分でやった時はあまり はっきりしなかったのが相手の方から言ってもらったことがしっかり 私の中に当てはまってなんだか力まなくてもいいんだ〜という気持ちからなのか涙がでてきました

そしてセミナー終わって数日後に それに関する情報や人からのお誘いという形で 色々と現実化する道筋が自然とたっていきました

そしてスピリチュアルなど興味のない人に実際このワークをする許可を得てしてみると とても喜んでくれて共同創造のアトラクションの部分はそうなんだとすごく真剣に聞いてくれていました

このワークを通して感じたことですが 自分以外の人にワークをすると その人の肉体を越えて共感できる共同創造のアトラクションまでをお伝えすると こちらまでとても清々しくて 嬉しい気持ちになるな〜と思いました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プラクティショナーセミナーを受講した目的】:

トリニティ体験会でトリニティを感じられて楽しかったのと、

目がキラキラ輝いていて
この人の見える世界ってなんだろな〜〜?って思ったのがきっかけです。

仕事にプラスしたら、お客さまに喜ばれるな〜とも思いました。

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】:

すべてのことがアトラクション。
1D 2D 3D を知ることで
悩みの構造を知れたこと。怖がることもないな、ってこと。

トリニティメソッドを知ることで
悩みすらも「アトラクションじゃん!」とわかっちゃった。。。

怖いって思いもアトラクションじゃーーーーーん!!!

というわけで、怖いものがなくなっちゃいました。

ありがとうございます!

【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】:

アトラクションを楽しむも やめるも
自分次第ですね!

ますます人生が愛しく 大事にしたいと思えています。

知りたかったことが、ここに集約されているなぁと思いました。

今まで数々のスピリチュアルスキル、ヒーリングメソッドを学んできましたが
もうこれで魂の学びの旅は終わったな。。。と感じています。

目覚めちゃった?感じがしています。

【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】:

自分ではすごくラク、今までも悩みや不安など対処してきましたが
さらに「もう安心」という今までに味わったことのない安堵感に包まれています。

まわりからよく言われるのが

「顔が変わったね!」
「すごくいい感じになったね!」

と言われています。本当ありがたいです。

【トリニティプラクティショナーとしての今後の活動について】:

早速、個人セッションで使わせてもらっています。
セッションで使ったり、自分に使ったり、本当楽しくてゆったりと安心できていいメソッドです。

いいものをよくぞ世に出してくれました。
さすがは、神様のコンサルタントですな!これからも、よろしく〜〜!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】:
プラクティショナーセミナーは、さとる園長のお人柄と集まられた受講生のジャッジのない魂のお陰で、セミナーが苦手で緊張してしまう私でも、かなりリラックスして受けることができ有難かったです。
また、セミナー内容も大変理解しやすかったです。受講生の為に、あそこまで解りやすくテキストを作っていただき、感謝しています。

トリニティですが、あんなにすっきり無条件化ができるは、驚きの何物でもありませんでした。
ウハウハ使っていきたい!そう思う気持ちが、山々になりました。
ただ、人生経験の少ない子供等に、ウハウハとトリニティを使っていたら、人生の醍醐味である喜怒哀楽アトラクションの思い出量が激減して、物足りなくなる懸念が脳裏を横切るのは、まだトリニティの認識がきちんと理解できていないということでしょうか。

この時代まできたら、人は過去から繰り返されるパターンがどうせ続くだけなので、子供たちもアトラクションは程々で自己充足に向いたほうが、時代的にもはるかに有意義、老若男女誰もが、「自己充足と共同創造」で生きて、ディズニーランドアトラクションは、要選択。
とりあえず、私は、自分には出来る限り、トリニティをしたいです。自己充足を何よりも味わいたいです。
トリニティのセミナーを受講できたことは、私の宝です。

【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】:
「自己充足して今を生きる」に目覚めることができました!
今まで、いくら「自分の為に生きましょう。」とあちらこちらで言われて頭で解っても、ハートでわからないでいました。
「自分の為にを優先するのは、身勝手。人の為に生きてこそ生き甲斐が持てる」、とか、「そこに自分の幸せを感じる。」というのが、どうしても私にはびこっていて、この価値観を変えられないでいました。

セミナーで、無条件の愛で自己充足をもたらし、そこにすべてがあると教えて頂いた時、これが私のやることだとわかったのです。
これからは自分をおきざりにしません。分離のないあなたと私がひとつになるトリニティ。時間も感情の二元性も無くなって、無条件の愛で充足です。

それから余談ですが、チャラオ作りのさとる園長から刺激を受け、私も今ある平凡さからベールを取り、自由な自分らしさに目覚めていく次第(予定)です!

【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】:
優劣差別のピラミッド式から共同創造の時代が、目の前まで来ていると知り、生きる喜びが生まれました。
また、現実はアトラクションと知り、日常を悩まなくなりました。
場面で、どうしょう~と手によく汗をかいていましたが、今は、どうでもいい~、どうせアトラクションだ~と達観できるようになりました。

【プラクティショナーセミナー受講後の課題や要望、必要なサポートなど】:
慣れるために練習会が私には必要です。あと、質問→回答をシェアしていただけたら、すごく嬉しいです。

【トリニティプラクティショナーとしての今後の活動について】:
私は、キリスト教徒ではありませんが、マリア様と前世で、関わりを頂いていたみたいです。
そのせいか、マリア様が2018年の共同創造への移行のお手伝いをトリニティでしていくようにお声をかけてくださっているように思えて頭から放れません。
なので、スピリチュアルなんて知らない~という逃げの気持ちは捨てて、”ヒーラーおかん”と同じぐらいの個性を打ち出し、”ヒーラー☆☆(考え中)”となって、共同創造移行のヘルパーとして、トリニティセッションとゆくゆくはトリニティユニークお茶会、自己充足は人生だ講演会までやります!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆プラクティショナーセミナーを受講した感想:

さとちゃん先生はじめ、魂の家族に出逢え共に学んだ2日間は、とても幸せでした。辿り着くまでのハプニングや体調不良の連続は、まるで『本気度』を試されてるようでした(笑)

幼少から人の思いに敏感で、生き辛さの理由が知りたくて、幸せになりたくて、様々なスピを自分なりに模索してきました。『感情・思考・肉体が本来の自分ではない』と、いうことが頭では分かるものの、実感としては伴わず半ば諦めていましたがトリニティを観ることで、ソレがありありと実感でき(正確にはトリニティを観て戻ってきたときですが)驚きました。

セミナーでは、テキストを使い詳しい理論と実践の両方から学べて、ありがたかったです。

こんなスゴイこと知っていいの?という感じで…。

学びを進めるごとに奥が深く、さらなる実践で人生のアトラクションを、より具体的に捉えることが出来、BOXを使った見方は、とても分かりやすかったです。

セミナーの最後で魂のタイプを知るところでは、自分が予定日より2ヶ月も早く8月30日に生まれ、サプライズタイプの魂だと分かったときには「生まれるときからサプライズやん‼」と、笑ってしまいました。

魂のタイプや、魂のコアアトラクションを知れたことは、これまでの人生の謎が少し垣間見れ、今後の人生の大きな指針となりました。

☆プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと:

全ては完璧で何一つ、まちがいはなく、誰一人として輝いていない魂はなく、ソレを感じさせなくしているものがある。(感情・思考・分離感)

また、それすらもこの世を味わい深いものにするためのアトラクションであり思いっきり楽しめばいい…と、いうこと。

楽しめなく感じたり、本来の自分を思い出したくなったら、いつでもトリニティを観ることで思い出せるということ。

自分以外の人と、共にトリニティを観ることができる一体感は、平等な関係性で心がオープンになり、至福感が倍増(いや、それ以上)される。

する側・される側という垣根がなく

『本来、繋がっているという喜び』『安心・安堵感』が感じられ、

『同じ一つの命』を生きているという一体感は、共にトリニティを観ているときに味わえることだと感じました。

瞑想実践者なので、合同で瞑想しているときも、いわゆる一斉に『空』の状態?と感じられることがありますが、他者との一体感や喜びの実感はトリニティだからこその凄さだと感じました。

また、トリニティには瞑想のように知らないうちにカルマが剥がれ…というような無自覚さがなく、生きずらく感じさせる事柄をアトラクションと捉え、トリニティを観て自らが無条件化することで『生きている実感・ソレを楽しんでいる実感』が感じられる。

私、思いっきり生きてる‼ (笑)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プラクティショナーセミナーを受講した感想】

私はスピリチュアルを仕事にはしていません。エネルギーって何?分からないし見えないと思っていました。ただ、自分との向き合い方や自分の癒し方を知りたかったのが最初の動機です。受講するのは正直、場違いな気さえして不安でいっぱいだったんですが、そんな私ですら、それもアトラクションだと言う事が理解出来て、こんなに知ってしまっていいんですか❓っていう程全てが書かれたテキストとワークでアトラクションを無条件化出来る、
トリニティを体感出来る本当に濃密で素晴らしい二日間でした。

私みたいにスピリチュアルには出会ったけれど、言ってることは頭では分かっても、だからってどうしたら自分がわかるの❓自分を愛するってどういう事❓魂が決めて来た事って何❓湧き上がる感情をどうすればいいの❓ワンネス❓❓
あ〜❗️❗️わかんない❗️❗️

こんがらがった紐をほどくつもりが余計こんがらがって、スピリチュアルに出会ってどうなんだろう……スピリチュアル知らなくったって楽しそうな人いっぱいいるよ……。とまでなっちゃっていた私にでも、外に期待してアトラクションにしてた事が分かったし、スピリチュアルの世界で言われる事がストン、ストン、と落ちていきました。

トリニティを観る時、瞑想している時よりも、もしかするとそれよりも瞬間的に入ってさらに深いような、ただ観ていて思考が止まる体験にすごくすごく驚きました。マリア様のまなざしに体が震えた事もとても印象的でした。

【プラクティショナーセミナーで学んだこと、目覚めたこと】

私は子供の頃から私のままで生きる事が難しく、自分を見失って自分を愛すると言う事が全く分かりませんでした。ハートを閉じる以外に前に進むのは困難だと思い込んでしまって、当然、自己価値なんて見出せません。誰かに認めてもらえたら自信が持てるはずだと、その為にいっぱい外からの何かで満たそうと必死でした。

人と交わる恐怖心は根強く、でもどこかでは交わりたくて頑張って頑張ってその内、心も体も壊してしまいました。

この二日間、その間中ずっと抵抗するんです。頑張ってこの世界に何とか適応しようとして来た私が。そのアトラクションを無条件化するという事は、それまでの全部を否定される❗️っていう抵抗でした。私がなくなってしまう❗️と。

でも学びが進み、ワークもたくさんして、トリニティを観て、無条件化して、魂の自己充足シナリオを観ることに辿り着いた時、『あれ❓これ、私がずっとやって来た事じゃない❓え❓❗️私、これが、つまり今までの人生全てに起きた事、やりたかったんだ❗️❗️な〜んだ〜❗️❗️』
って目覚めました。そう、全部やりたかったんですね。そしたら初めて、私って何て愛しい存在なんだろうって私に対して愛が溢れて来たんです。瞬間的であり、だけど時間が経つにつれさらに大きく。時間っていう表現もちょっと違うような気がしますが……。魂が決めて来たやりたい事をただただ純粋にやってきたんです。なんて可愛い私(笑)
でもそのアトラクションはじゅうにぶんに遊び尽くしました。

人生のほぼ全て、30年以上かけてきたテーマが二日で(笑)もう、こうなると、笑ってしまいました。
トリニティって本当にスゴイ❗️❗️❗️

私が苦しい事打ち明けて、○○さんが泣いてくれた後、皆でトリニティを観たあの時の事、今は言葉には出来ないのですが、一生忘れないです。

アトラクションで遊ぶ事も出来る。遊び疲れたら無条件化出来る。トリニティと共に。

【プラクティショナーセミナー受講後に変化したこと】

やっと、ありのままでいいと思えるようになった事。
私だけじゃない、全てが。
ぐんと生きやすくなりました。どんな風に創造していこう♪ワクワクもよく分かってなかったんですけど、ワクワクってこういう事なんですね♪

私はシェアする事がとても苦手でした。
閉じないとやってけなかったので、シェアするなんてとんでもない事だったんです。聞きたくないし、言いたくもない。揺さぶられたくない。本音も言えない。

でも今は、表現が下手くそでも、たくさんの人達とシェアしていきたいって不思議と思えています。あんなに交わりたくなかったのに。一人でいいと思ってたのに。

【プラクティショナーセミナー受講後の課題や要望、必要なサポートなど】

この二日間、私の中では抵抗が起きていたので、そちらにとらわれて、集中出来ない時もあって、出来てるのかなぁ❓と思ってしまう時も正直ありました。テキストがあるのでいつでもずっと学べるのだけど、ワークってとてもとても素晴らしいし、たくさんワークしたいです。私は地方に住んでいるので是非関西でもセミナーが開催されて関西でも仲間がたくさんたくさん増えたら嬉しいです。

深めていくにはどうすればいいのかなぁ❓って今、思っています。フォローアップセミナーや練習会には是非参加したいです。

【トリニティプラクティショナーとしての今後の活動について】

セミナーが終了して、長年のアトラクションが無条件化されて、私に目覚めて、今は今後どう活動していくのか考えるまでには至っていません。まだまだ普通の会社員というアトラクション中ですし、
セミナーの素晴らしい余韻に浸っている状態で。

でも、漠然と身近な人達にセッションしていけたらいいなぁと思っています。

さとる園長本当に本当にありがとうございました♡

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「父と子と精霊の無条件の愛のトリニティ♪」

アセンションの翌年の2013年に冥王星が動き「もう神を恐れる必要はなく信頼関係を築く時が来た」というシンボルとともに、多くの人に伝えるようにと開示されたトリニティメソッドは、この一年間でワークショップやトークライブを通じて350人以上の人に直接やり方を伝えて、ブログやFacebookでもオープンに情報発信してきました。

その結果わかったことは、このメソッドはヒーラーやエネルギーワーカーはもとより全く経験のない人でも伝授すればすぐに使えるようになるということでした。また個人セッションや遠隔ヒーリングを通じて650人以上の人にヒーリングワークをしてきた結果、人生が変わったり本当の自分に目覚めたり病気が治癒に向かった人も多くいるメソッドだということがわかりました。

そこで、1000人以上の人に伝えそしてワークをして培われた技術と経験をまとめて、とてもシンプルだけど「人類の最終ツール」とも言われるトリニティの奥深い本質を楽しく学べてあらゆる人生のアトラクションの遊び方を童心に還ってマスターして、このメソッドを生活や仕事において実用的に使えるプラクティショナーの覚醒をサポート&認定するセミナーを「めざめランド」で春分の日から開催を始めました。

プラクティショナーとなる皆さんのご来園を心より楽しみにしています♪

さとる園長@めざめランド

 

 

「トリニティの映画 」完成記念-無料試写会のお知らせ!

トリニティの映画をつくりました!

「この世の現実はアトラクションなんだ!」ということをスピを知らない多くの人にもっと分かるように伝えたい!

「そこに仕掛けられた条件付けから簡単に自由になれる」のを観た人がリアルに体験できるような映画作品?が撮れるならつくりたい!

そんな思いを抱えていた去年の夏に

日本を代表するスビリチュアル映画である

胎内記憶をテーマにした「かみさまとのやくそく」の監督であり
http://norio-ogikubo.info/監督メッセージ/

「祈り ~サムシンググレートとの対話~」の撮影もされている
http://inori2012.com/inori-top.shtml

荻久保 則男監督と、運命的に出会って撮影と編集と共同制作をしてもらえることになりました。

trinitymov4

荻久保監督が凄いのは、人や場のエネルギーの温もりや響きを、ありのままで演劇のように撮って作品にしてしまうことです。

まさにそうやって撮ってもらったトリニティ覚醒セミナーの半日分をベースにして

異色のセミナー映画づくりが始まりました。

trinitymov2

trinitymov1そこから、半年の歳月をかけて編集そして制作へと進んできて、

昨日、横浜での最終撮影が終わって

trinitymov3いよいよ完成版のお披露目が間近になったいま

まずは試写会をやって皆さんからフィードバックをもらおうということになりました。

そこで急遽ですが、4月10日の19時から めざめランドで完成試写会を開催します。

今回は完成記念につき、先着20名様を無料でご招待します!

ぜひ観ていただいたフィードバックと感想のシェアをお願いします。

お申し込みはこちらから http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

ちなみに、めざめランドで映画の試写会をやるのは

一昨年のウエイン・W・ダイアー×エックハルト・トールの「存在を超えて」以来です。

ご来園を楽しみにしています♬

7月12日「満月のトリニティ瞑想会」

7月12日の夜に「満月のトリニティ瞑想会」を開催します♬

え〜っ、トリニティって瞑想法だったの?って思う人もいると思います。

なにしろ僕自身が日常の生活では瞑想というものをやらない人だし。。

でも、多くの瞑想教師が言ってるように「瞑想は行為じゃなく状態」です。

この世をアトラクションとして捉えて、それを創り出している

「ポジとネガの二元性に縛られている感情」

「過去(なぜ)と未来(どうしたら)に縛られている思考」

「私と私以外という存在の分離に縛られている肉体」

この縛り(条件付け)がなくなっているのが瞑想状態であり「空」と言われます。

でもね、そこは「からっぽ」ではありません。

そこには全てが充ち満ちています。ただ、それはこの世を体験するために条件づけられたままの

感情と思考と肉体では、感じたり理解したり知覚することはできない「空の先の世界」です。

「父と子と精霊」のトリニティを観て交わることで、「感情と思考と肉体」は無条件化されます。

そしてトリニティも3つで、この世の条件付け(感情の二元性、思考の時間、肉体の分離)も3つです。

これは偶然の一致ではなく、ここに「神」と「人」と「空」が共同創造する無条件の愛のポテンシャルがあります。

この無条件の愛の共同創造は、やることが瞑想でもヒーリングでも願望実現でもまったく変わりません。

そんなわけでだいぶ話が飛躍したけど(笑)トリニティに目覚めてプラクティショナーになった人達は

「すべてがそこにある状態」を体験して、その状態を自分の日常でも観れるようになっています。

その中には瞑想実践者の人達もいて、「これをプラクティショナーじゃない人達とも一緒に体験したい!」

そんなリクエストによって今回の瞑想会が企画されました。なのでトリニティを知らなくても、瞑想をやっていても

やっていなくても、どなたでも気軽に参加していただけますので、ご来園を楽しみにしています♬

日時:7月12日 19時〜21時
場所:めざめランド 恵比寿/代官山
参加費:4000円
申込みはこちら:http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

*7月12、13日の日中には「第5回トリニティプラクティショナー覚醒セミナー」を開催します。
詳しくはこちら:http://atanaha-clinic.jp/mezameland/trinity/

☆プラクティショナーでもあるKAYAMの宮下エクタさんが瞑想会の素敵な紹介文を書いてくれました!

———

瞑想を始めて、10年が経ちました。

まだまだ、でしょうか?

けっこう続いているでしょうか?

「 瞑想の経験が長いほど、深く入っていける 」

少し前まで、こんな条件づけを持っていました。

瞑想を長く続けるほど

自分を知り、すべてとつながり、空に近づけるのだと。

もうひとつ。

「 瞑想は、行為ではなく状態 」

何かのためにするのは瞑想ではないから

何も期待せずにいようとしていました。

今思えば、

○○は瞑想ではない、というのも条件づけでした。

瞑想を続けていくと

より自分を知ることができたり、内なる愛を感じたり

今ここに満たされる瞬間がやってきました。

瞑想がもたらしてくれるものに感謝していました。

いつしか、その先を知りたくなりました。

悟りを経験したくなったのです。

「なぜ生きるの?」「私って何?」

幼少のころから持っていた問いの答えが知りたい、

そんな思いが、心の底から湧き上がってきました。

それは新たなエゴだ。

悟りたいという欲望のあるうちは無理だ。

瞑想ができていないんじゃないの?

お前なんて1000年早いわ!

私の一部が容赦ない突っ込みをいれたところで、

その思いをなくすことはできませんでした。

瞑想をすることで

ハートのくつろぎ、満たされた感覚が呼び覚まされても

消えることのない

壮大で、無邪気で、神聖な好奇心でした。

この世は幻想ってどういうこと?

ワンネスってどんな感覚?気持ちいいの?

そんな時に、導かれるようにして

トリニティのセミナーに参加しました。

トリニティは、

自ら創っているあらゆるアトラクションを

無条件化するというスピリチュアルなメソッド。

アトラクションは、3つの軸の上に配置できる

条件づけによって創られています。

3つの軸とは、

感情と思考と肉体。

二元性と時間と分離。

条件づけられているから体験できるという、

この世の仕組みを知りました。

ある日の帰り道、

なんとなくこの軸を思い出していた時のこと。

前ぶれもなく

3軸の交わる中心地点に、

私のエネルギーがスッと入り込んでしまいました。

その瞬間…

「え?!」 と思いました。

衝撃的なのに、あまりに静かな理解でした。

「あ、これなんだ!」

私がいないし、時間もない。

この世は幻想とはこういうことだったかぁ、と。

人生をかけて追及していた問いの答えがもたらされたというのに

あっけなくて、拍子抜けです(笑)。

でもそんなふうに、すんなりと受け入れられたことは

私たちはすでに悟っている。

そのままのあなたで完璧です。

と、よく耳にするフレーズを証明してくれたようでした。

この気づきがあってから、

悟りへの興味を失いました。

何かをしなくては、と思わなくなりました。

瞑想しなくては、とも。

悟りも含めて

すべては、今ここにあるから。

3つの軸の中心に。

トリニティで満ちているその場所に。

私の中に。

いろんな困難や問題も

自分が創り出しているアトラクション。

解決すべきことなど

本当は何もないのだということ。

それが頭だけの理解ではなく、腑に落ちました。

もしかしたら、トリニティを観ることで

「悟ることが、人生を変える」

という私のアトラクションが、無条件化されたのかもしれません。

トリニティとつながって瞑想するということは

あなたと私がひとつになって

過去と未来が消えてなくなって

良いも悪いも、好きも嫌いもなくなって

無条件の愛だけが存在する

魂のふるさとに帰っていく

私にとっては、そんな体験です。

魂のふるさとにいると

自分が誰なのかがわかる。

自分が誰でもないって、わかる。

知りたかった、ワンネスの感覚は快感そのものです。

たくさんの方々とトリニティを分かちあう

満月の夜を楽しみにしています。

Love, エクタ

【5月31日】プリミ恥部 with さとる園長「祝:そのLOVE♡のまなざしと奇跡」

4月のとある夜、プリミ恥部さんと語りあいました。

人間と神様が一つになるのを見守る「そのまなざし」について

この世で最初に「そのまなざし」に目覚めた女性について

「そのまなざし」がこの世に現し続ける奇跡について

そこで導かれるようにイベント開催を5月に決めたら

5月は「そのまなざしの女性」を祝う月でした。

最終日31日の夜が宇宙タイミングです!

プリミ恥部さんがすべてを語るのを一緒に聴きましょう!

「そのまなざし」で奇跡を観ちゃう体験をしましょう!

この時代に目覚めていることに感謝して祝いましょう♬

アヴェ マリア さとる園長

写真-2

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『メッセージ from プリミ恥部』

2月8日の関東地方特に
甲府に明治以来の大雪がふった日
自覚した
全宇宙や神様とすすむべき方向は

やがてくる5月というマリア月にぼくが「祝の神事」をうけることに
なったことも

いま公開中の
『アナと雪の女王』が
凍りついたLOVEを解き放つ映画
としてたくさんの人に
白い爆発的な数の
幾何学模様の愛を
送りこむのに成功しているのも

全宇宙がこのタイミングだと感じたからなのでしょう

地球もいまならばと

毎瞬
無限の数を超える
大雪のような光が
地球人に降りそそいでいるのを
どの街にいてもどの夜を寝ていても全身に感じます

すべて宇宙タイミング
ですれば
神様の
無限の調和が
ありえない道を用意してくれる

宇宙タイミングという言葉がどうして無限の調和を産み出せるのか

そして奇跡の瞬間にどうしてマリア様がヴィジョンとしてあらわれるのか

この2014年5月31日のマリア月最後の夜に
洗いざらい
日々感じながら実践していることをお伝えできればとおもいます

雪はぼくらが眼でみているときは、白いふかふかした雪としてしか観えていないが、一粒一粒は全部ちがった形をして、歪みのない完璧な姿で舞い神様から産み落とされるのだ

自著『樹ぴター』より

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

プリミ恥部 with さとる園長「祝:そのLOVE♡のまなざしと奇跡」

日時:5月31日(土)19時

参加費:6000円

申し込み:http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1011655_638417519523022_754735469_n

【プリミ恥部/白井剛史】

プリミ恥部のLOVEの楽曲を歌うLIVE、その楽曲を映画化した『プリミ恥部な世界』は映画ショーとして平岡香純とともにつくりあげ、2009年より多種多様なゲストを招きつつ、地球ツアーを開始。
2010年
神宮前bonoboにて『ニューシャンバラデイ』を開始。
映画ショーとニューシャンバラデイのリミックス
『ニューシャンバラデイ∞∞∞プリミ恥部な全宇宙○』も2012より渋谷WWWや熊本サイハテなどで行う。
著書に『樹ぴター』がある。
HMVオンライン【プリミ恥部の宇宙おしゃべり】
http://www.hmv.co.jp/serialnews/uchu/
『haco.×プリミ恥部 LOVE♡宇宙パジャマ』
http://www.felissimo.co.jp/haco/v34/cfm/products_detail001.cfm?gcd=760900&wk=66639
宇宙マッサージをする。(3年で約8000人超)

 

 

【 5/22(木)】飯島敬一 「神門メソッドライブワーク〜生と死と神門」

生まれる前の記憶がある子供達の映画「かみさまとのやくそく」が最近話題ですが

あの世からこの世に生まれ、またあの世に還っていく。

かつては宗教の領域だった「生と死の秘密」について、いまや医療関係者が語り始めています!

「かみさまとのやくそく」で徹底取材された胎内記憶を研究されている池川先生をはじめとして

健康誌「ゆほびか」でも臨死体験した脳外科医らを取り上げて「あの世の科学」が特集されています。(ちなみにこのエベンアレグザンダー医師にインタビューしたのはアタナハクリニックの智ちゃん先生)

そして、そんな「生と死の秘密」に関わる代替医療の先駆者として注目されているのが

神門研究家の「飯島敬一さん」

先日、170人が集まった飯島さんの出版記念イベントで池川先生や土肥先生らが飯島さんと語られた話はなんと

「神門」と呼ばれる耳つぼが、自律神経を整えたり潜在能力を開発するだけでなく

あの世からこの世に迎え入れる産科医療と、この世からあの世に送り出す終末医療で

患者さんを癒すあの世とのゲートになっているというスゴ話でした!

まさに「生と死と神の門(ゴッドゲート)」!!!

そんなスゴ話をもっと聞きたくて、飯島さんに「めざめランド」で話してもらうことになりました♬

【神門メソッドライブワーク in めざめランド〜生と死と神門】

耳にある秘孔のツボ「神門・しんもん」にとりつかれた神門研究家・飯島敬一が明かす「生と死と神門」の深い関係を

身体で体感するワークを交え、生と死を超える世界のゲートの秘密を伝えます。必見のコア・バージョンです。

「自分は、何のためにこの地球に産まれて来たんだろう。。そんな、事を幼稚園の頃からずうと考えていました。

しかし神門に出会って10余年が経ち50歳を過ぎ、やっと過去の様々な体験の点と点が繋がり、その意味が少し見えてきました。

今回は、そのお話を中心にお送りしたいと思います。」  神門メソッドマスター飯島敬一

日時  2014年5月22日(木)19時〜22時
場所:めざめランド代官山/恵比寿
参加費:¥6,000
お申し込み http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

10178336_10152416171114040_1217660080_n

10176199_10152398020759040_2985223017783771146_n
飯島敬一(いいじま・けいいち)

「神門メソッド」マスター。スリムビズアカデミー校長。
NPO法人生活習慣病予防学術委員会理事。通称「カエル先生」。
1963年横須賀生まれ。5歳より、犬をマッサージで寝かす技に目覚め、その後人間に移行、40年にわたりライフワークとして独学で癒しを実行する。楽しみながら継続できる健康法を「エンターメディケーション」と提唱し、様々なメソッドの研究開発に取り組む中、耳のツボ「神門(しんもん)」に出合い、衝撃を受ける。以来、神門研究家として神門の可能性に人生をかけることに。
約2000年もの歴史を有する耳針法を使った健康法をメジャーにすべく、2002年にスワロフスキーを使用した施術用シールの「スリムビズ」を共同開発し、フランチャイズグループとして、ダイエット専門サロン「ナチュラルダイエットクリニック・NDC久里浜」を開業したのち、教育機関のスリムビズアカデミーを開校。開業セラピストは1200名を超える。
10年以上にわたる神門の独自研究の中で、新たな能力開発の可能性を探るべく「神門メソッド」を開発し、治療界に留まらず、予防医学、美容、教育をはじめ、様々なプロフェッショナルとのコラボレーションを展開。
2008年、アメリカのアリゾナ州で開催のバーニングマンフェスティバルにおいて、セラピーユニット神門堂でデビュー。
2011年、神門の刺激でスプーン曲げができるようになることを発見し、この現象を脳のスイッチの《見える化》として実験を開始。2011年10月9日、第39回自由が丘女神まつりにて1000人同時のスプーン曲げイベントに出演。約700人の成功者が出る。その後、病院、老人施設、消防署、学校、企業などで実験を続け、累計約5500人以上が成功する。現在、全国にて「神門」の重要性と可能性を伝えるべく、講演・ワークショップ等で活動中。
著書 耳をひっぱるだけで超健康になる――あらゆる不調が一瞬で消える「神門メソッド」(フォレスト出版)『やせる、健康になる、頭がよくなる「耳ひっぱり」』(マキノ出版) 『50万人が実感した、すごいスイッチ! 耳ツボ神門メソッド』(ゴマブックス・Kindle版)。

【3月1日】渡邉聡(さとる園長)「地宮トリニティ新月トークライブ&ワークショップ」

15日の満月の夜に子宮(地宮)の遠隔ヒーリングをしました。

ご参加頂いたみなさんありがとうございました!

実はこの一斉遠隔ヒーリングの一件からその後に続く大きな展開があったのですが、それは後ほど。

まずはヒーリング当日のこと。

めざめランドに一人きり。実は何をするかは本番まで知らされずでした(笑)

それにしても体験したことがない424人もの一斉ヒーリング

ひとつだけ解っていたのは、これだけの人達が参加することで子宮と地球がつながる地宮のかなり深いところまで掘り下げて無条件化することになるということ。

ヒーリング始める直前に424人の全員の名前を一人づつ声にして呼びました。

半分ぐらい読み終わると涙が出てきて呼び終えるまで止まらなくなりました。

21時、まずは太陽(男性性)のエネルギーへのワーク

地宮を支配している重くて激しい火のエネルギー。26日から始まるアトラクションのエネルギーです。

これは本当に逃げ出したいぐらい強烈でした。脈拍が上がり体が強烈に重いエネルギーにぐいぐい引き込まれました。まさかこんなに凄いとは想像を超えてました。きっと誰にも見せられないくらい見苦しい様だったはずです(笑)

奮闘の末「地宮への破壊的エネルギーの栓を抜いて無条件化」しました。

やったことはそれだけ。後はすべてを委ねるだけでした。

やがて、天空から参加者全員の頭頂へと金の光が針のようにさしていくのが見えました。

次に月(女性性)のエネルギーへのワーク

ちょうど21時過ぎの月は乙女座の2度にいました。白い十字架がエネルギーのシンボルです。

それを、感情(二元性の縦軸)、思考(時間の横軸)、肉体(分離の奥行き軸)の3Dトリニティの十字架によって無条件化しました。

また涙が溢れました。ハートと第三チャクラが大きく開いて参加者のみんなと繋がっているのを感じました。

そしていよいよ、子宮と地球がつながる地宮へのワークでした。

太陽(男)と、月(女)と、地球(子宮)のトリニティを無条件化します。

地球を重くしているカルマと子宮を傷つけている蛇を、父と子と「精霊」へと無条件化します。

ここで、突然マントラが降りてきました。

男性性と女性性を統合するための日本に古代から伝わるマントラでした。

そして、このマントラを無事に26日を越えた次の新月に出会う人達に伝えるように命じられました。

マントラを使ってトリニティをやると、子宮と地球がひとつになって暖かく柔らかな女性性が込み上げて溢れ出すのを感じました。

気づくと9時半ちょうどになっていました。

満月の子宮(地宮)一斉遠隔ヒーリングのレポートは以上ですが、ここからが僕自身が展開にびっくりした話!

次の新月を調べると、3月1日でした。

偶然にも、この日にトークライブをやることが既に決まっていました。

当初は下野さんとのコラボイベントでしたが「地宮」の遠隔ヒーリングをやることを決めた日に

「今回は単独でやるように!」とのお達しがあったので理由は解らなかったけど委ねていました。

そして、すべての流れは必然でそう定められているからマインド抵抗しても無駄だったことは、いつものように、こうして後になって解りますね!

なのでイベントのタイトルを改めて

「地宮トリニティ 新月トークライブ&ワークショップ」

にしました。

「男性性と女性性の統合マントラ」は、昨日の満月の遠隔ヒーリングを

受けている方なら、新月の日に確実に伝授を受け取ることができます。

日本に古来から伝わるこのマントラには、晴れ晴れとした豊かで時を超越するエネルギーがあり

自分自身の中や異性との関係において、男性性と女性性の間にある、

恐れ、罪悪感、分離や拒絶、支配と抑圧、共依存、争い

といった3次元のアトラクションを「無条件化」して無条件の愛への統合へと導きます。

新月のトリニティワークの中で、全員に使い方を伝えるので伝授希望の方は是非ご参加ください。

そしてトークでも、この200年(人類ダイジェスト版)の惑星シナリオと、2013年に公開された

究極のこの世の仕組みである3Dアトラクションと「トリニティ」で世界を捉えて無条件化する方法

そして2014年の今、この時代を生きる上で本当に大切なこと「自己充足エクスタシー」とは何なのか?

そしていまなぜセクシャリティや子宮のヒーリングに取り組んでいるのか?などなどを話します。

トリニティのワークショップが初めての方でも、やり方を基本から解りやすくお伝えするので是非ご参加ください。

日時:3月1日 14:00ー17:00(13:30開場)

場所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
http://tkpichigaya.net/access.shtml
*会場は恵比寿/代官山のめざめランドではないのでお間違えなく!

参加費:5000円

申し込み:http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

お知らせ:当初予定していた下野さんとのコラボトークは今回はなしととなりました。

下野さんとのコラボトークを楽しみにしてお申し込みの皆様には大変申し訳ないですが

いまの流れとタイミングに委ねてのこの変更についてどうぞご理解を頂けますと幸いです!

 

満月の子宮(地宮)一斉遠隔ヒーリング無料トリニティワーク by さとる園長

今月2月26日から「拝火教の修行者が究極のリアリティを体験する」という激しい火のエネルギーのアトラクションが始まり2015年いっぱいまで続く。

これが、いま子宮と地球を支配して女性性を傷つけている重い男性性のエネルギーによって現象化してしまうと

大規模な太陽フレアや火山爆発などの破壊的な事象が究極のリアリティとして起きることになる。

どうすればいいのか?

子宮も地球も、男性性(太陽)と女性性(月)のエネルギーが交わって生命を生み出す神聖な場所。

その二つは本当はひとつに繋がっていて、そこに「地宮」と呼ぶべきエネルギー場がある。

だから一人一人の子宮が温かくて柔らかな女性性で満たされることは、地宮を破壊的なエネルギーから守ることになる。

それぞれの人が、自分の中の女性性と男性性を隔てているブロックやトラウマを癒して、それらを創りだしている

集合意識の歴史的な蛇のカルマをお掃除して、もう一つの究極のリアリティである「自己充足エクスタシー」へと

覚醒することが、みんなの子宮と地球にとって今とても大切なテーマ!

昨年は鞍馬で、今まで男性性に偏ったシンボルになっていたサナトクマラの女性性を解放する儀式をやったり

セクシャリティヒーリングの個人トリニティセッションや、ワークショップやトークライブをやったり

今月も直前の22−25日は、名古屋で40時間ぶっ通しで個人セッションをやったりもするけど

まだまだ全然足りてない。。。

それを示すように、昨日ワーク中に両足から上がってきたマザーアースの深い悲しみのエネルギーと共鳴して大号泣した。

そんな訳で、火のエネルギーのアトラクションが始まる前の最後の満月になる

2月15日の夜9時から30分間

子宮(地宮)を一斉遠隔ヒーリングする無料トリニティワークをやることにしました。

満月のエネルギーと同期して、自分の中の女性性と男性性が統合へと向かい

それをブロックしている感情・思考・肉体のエネルギーの無条件化ワークをします。

同時に「自己充足エクスタシー」へと覚醒する準備がなされます。

無料遠隔ワークを受けられる方は、こちらのイベントページから申し込みをお願いします。

http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

当日は、なるだけ静かな場所でリラックスして、あとは委ねてもらえれば大丈夫です。

男性も内なる女性性と目に見えないエネルギーの子宮を持っているのでご参加ください。

また3月1日のトークライブ「地宮はいっちゃうデー♡」では、

前半では

「子宮と地球がひとつに繋がる「地宮」に今何が起きているのか?」

「トリニティヒーリングでみんなの「地宮」の女性性を癒すには?」

「「自己充足エクスタシー」に覚醒して生きるととはどういうこと?」

について話し

後半では参加者のみんなで繋がって

「子宮(地宮)を癒すトリニティグループヒーリング」をやります。

http://atanaha-clinic.jp/mezameland/shimosato/

究極のリアリティへの変容をライブ体験しましょう♬

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15日開催の「満月の子宮(地宮)一斉遠隔ヒーリング」について

いくつかお問い合わせを頂いているので、こちらで答えさせてください。

まず、今回のイベントは遠隔なので、めざめランドには来る必要はありません。

場所は自宅でもどちらでも、もちろん受ける姿勢も服装も自由ですよ。

あとはリラックスしていてください。でもリラックスできなくてもだいじょうぶです(笑)

13日現在、120名の方にお申し込み頂いています。沢山の方が参加されることで、地宮のエネルギー場とさらにつながりってダイナミックなヒーリングが起きやすくなるので

楽しみ〜♬
 

【 2/15(土)】堀田義樹 「魂の声で遊ぶ♪ ボイスエナジーワーク」

あなたが歌うことが好きで、もっと自由に自分を表現したくて、でも自分の声や歌に自信がなかったり、そんな自分を優しく導いてくれる歌の先生がいたらな〜♪って思うなら、このイベントに参加してみてください。

「ボイスエナジーワーク」は自分の魂の声のエネルギーで遊びながら歌えるようになるための新たな超楽しいワークショップです。

スピリチュアルなシンガー&ボイスティーチャーの堀田義樹さんと一緒に遊びましょう♬

さとる園長@めざめランド

1780752_591059097646502_1658284778_n
———————–

呼吸を深くしたい方
自分のほんとうの声を見つけたい方
心から声を出すってどういうこと? という方
歌が上手くなりたい〜という方も。

初めてだって大丈夫!
この日はがっちり3時間、呼吸と声を使ってからだもこころも喜ばせてあげましょう。

自分の声が大好きになったら人生変わっちゃうよ〜。

———————–

日時:2014年2月15日(土)13時
場所:めざめランド代官山/恵比寿
参加費:¥6,000
お申し込み http://atanaha-clinic.jp/mezameland/event/

堀田義樹 プロフィール:
北海道札幌市出身。家族の影響で幼い頃から賛美歌と楽器に親しむ。中学時代にバンド活動を始め、地元ライブハウスに多数出演。10代で北海道、関東、関西ツ アーも行なう。その後、活動の場を東京へ移しCMソングでプロとしてのキャリアをスタート。1997年に結成したSUPER SOUL SONICSのボーカルとしてビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。

2004年にフリーとなり、自身の活動と並行してオファーを受け始めたボイストレーニングが話題に。現在、受講者はプロのシンガー、俳優、ナレーターなどに留まらず、『声と呼吸を通して心とつながるボイスワーク』が多方面から注目を集めている。

2009年、グローバルボーカリスト/サウンドヒーラーGina Sala氏との出会いをきっかけに、Nada Yoga(音のヨガ)、キルタンを学び始める。2012年にはヨガ発祥の地、北インド・リシケシでトレーニングを受ける。ヨガスタジオ、ヨガティーチャーとのコラボレーションなど、日本国内での普及活動も積極的に行なっている。

近代的ボイストレーニングとスピリチュアリティをミックスした新しいスタイルのレッスンで、これまでに数多くの受講者を声の悩みから解放。マンツーマンの他、企業向けトレーニング、幼児音楽クラス、ワークショップ、リトリートで講師を務め、全国で『心から声を出す楽しさと喜び』を伝えている。

http://www.imaginations.jp/
http://www.morning-lights.net/

【追加開催】下野誠一郎「フルフィルメント瞑想伝授」モア3Daysアトラクション

明日3日11時からの枠にキャンセルが出ました。

祝:超大人気につき2月7日、8日、9日に追加開催が決定しました!

これまで、ご希望日と予定が合わなかった方この機会に是非どうぞ♬

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本各地を飛び回り目覚める者たちへの瞑想伝授を続け
昨年12月の名古屋のトークライブでは100人以上の観客が集まり

 

髪は金髪度を増して

 

カラダから光が見えたり

1481239_551238378305844_799565546_n

本当に空となって生きて

 

さらなる真理へと向かっている

 

下野誠一郎の「フルフィルメント瞑想伝授Day」

 

今回も「魔法堂」とのコラボ企画で

2月1日〜3日までの3日間連続で限定8枠24人の伝授アトラクションを開催することになりました!!!

題して「瞑想伝授 3Days アトラクション」

初めての方もすでにマントラをお持ちの方も、今ここで空を生きている下野さんの伝授のプージャとマントラの波動を生で体験してください!

556644_563042197065891_799774053_n

伝授日時は、2月1日〜3日で

【2月1日】 11時 満席 14時 満席

【2月2日】 11時 満席 14時 満席  17時 残り1枠

【2月3日】 11時 満席 14時 満席  17時 残り2枠

【2月7日】 11時 14時 17時

【2月8日】 11時 14時 17時

【2月9日】 11時 14時 17時

 

 

 

 

各枠ともに3名募集で、3時間の中で 3人それぞれに伝授を行い最後にグループ瞑想を行います。

伝授会場は、神保町の「魔法堂」東京都千代田区神田神保町2-14 朝日神保町プラザ 1304号室(地下鉄「神保町駅」徒歩2分)

フルフィルメント瞑想の伝授料は税込47,000円(入門者はハートマントラから)

また、瞑想伝授には後日のフォローアップセッション2回が含まれています。

お申し込みはこちら http://atanaha-clinic.jp/mezameland/denjuentry/ ‎

 

1175612_492234087539607_535909917_n「 下野 誠一郎(しもの せいいちろう)」

その名を知っている人、そして彼を慕う人はスピ業界の中にも数多い。

だけど

それは彼が数々の海外スピリチュアルの名作本やDVDを日本に広めたからだけではない。

かつての雲黒斎さんや最近では知井道通くんの才能を見抜いて世に出る手助けをしたからだけでもない。

それは彼の人のために労を惜しまず面倒見が良く気取らない人柄のためだけでもない。

かくいう自分も「めざめランド」の立ち上げから下野さんにどれだけ助けてもらったかを思えばそれだけで感謝に感謝を重ねても足りない。

でも、その上で言いたい!

今まで人前に出ることも自らを覚醒者とみなすことも良しとしなかった彼の話に

どうしてこんなにも多くの人が、それも世で覚醒者やマスターと呼ばれる人たちまでもが魅了されるのか?

もし彼と昼夜をとわず寝食をともにするような機会があればきっと解るだろう!

その理由は、彼の言葉だけじゃない「行」のあり方、すなわち「生き方」そのものにあるんだ!!!

「いまここに生きる」

「ただ在る」

「ハートを開く」

「空となって生きる」

言葉だけなら容易くとも、本当にそれを実践して生きるのは生半可なことじゃない!

長きに渡って国内外の玉石混合のスピリチュアル界の激流の中で、本物だけを見極め手掛けてきた彼だからこそ、それを自らが実践して生きることに対してはどこまでも妥協がない。

それがスピを世に伝えるものの責務としているようにさえも感じられる。

その範疇は本当に広くて、聞いただけでも、禅、気功、呼吸法、瞑想、ヨガ などの修業を徹底的にやってきたのに、決してそこに胡座をかいて留まることはなく、近年ではマトリックスエナジェティクスやクンルンネイゴンへと求道は続いてきた。

そして、その求道の果てについに自らが修得したものを世の一人一人に伝えていく教師となるという宿命に導かれた。

それが「フルフィルメント瞑想」だったんだ!!!

彼の生き方を知っていれば、それがどんなものか良く解らずとも「本物の中の本物」それだけは間違いがなく人に勧めるにも疑念の余地はない!

先日ハートマントラの伝授をしてもらった時に、彼が唱え歌うプージェを聴いてる間もそしてその後も、ずっとハートチャクラの震えが止まらなかった。

そして耳元でマントラを囁かれた時には遠く懐かしい感覚へと誘われていった。その場面を何度も経験したことのあるような記憶が甦りそうにまでなった!

「空となって生きる」

伝授だけじゃなく多くの人にこれを下野さんが肉声で語るのを聞いて欲しい!

言葉だけじゃなく彼から染み染みと滲み出てくるエネルギーを生で体感して欲しい!

これが今みんなに伝えたいことの全てだよ〜!